一般社団法人東京ニュービジネス協議回主催のIPO大会

IPOはinitial public offeringの略語で、新規公開株のことです。今となっては、誰にでも狙える、誰にでもチャンスがある、見逃せない銘柄が沢山あると言われています。

特徴としては、上場後の株価が大きく飛躍している銘柄が多いことや、銘柄によっては上場後数か月間に株式分割を行う企業が多かったり、公募価格が割安に設定される場合が多いことも注目されています。

また、最近話題なのが、一般社団法人東京ニュービジネス協議会が主催するIPO大会で、目的としては、日本経済の活性化に貢献している新規株式(IPO)を世間に広報するとともに、ニュービジネスやベンチャー企業の振興と育成に寄与することのようで、注目を浴びています。

IPO大賞授賞企業は「ルーキー部門」と「グロース部門」に分け選出され、年に1度大賞が発表されます。過去には、ご存じの方も多いと思いますが、クックパッド株式会社もグロース部門で大賞を受賞しています。

一般社団法人東京ニュービジネス協議会ですが新規ビジネス振興の為に、 新しいビジネスに関する様々な研究や情報提供、 新規ビジネスの起業家の育成や発掘の支援事業など、 会員企業の経営強化や経営者相互の研鑽のための委員会や研究部会を行っている一般社団法人です。
  
現代の情報社会において、一般社団法人東京ニュービジネス協議会のような活動により、新規ビジネスを始める者には力強いサポートになるのは間違いありませんが、IPOを狙う初心者にしてもIPO大会などは情報収集には面白い大会ではないのでしょうか。
今後の情報収集の教科書の一つに埋め込むのも良いのかもしれないです。今後も注目していきたいと思います。